株式会社EVC

EVCがSRTプロトコルを普及推進する
SRTアライアンスに加盟

株式会社EVC
2018年11月07日

株式会社EVC(本社:東京都千代田区、代表取締役:國分 秀樹、以下:EVC)は、高品質、高性能で信頼性の高いビデオストリーミングを可能にするビデオ伝送技術SRT(Secure Reliable Transport)プロトコルを普及推進するSRTアライアンスに加盟しました。

SRT SECURE RELIABLE TRANSPORT

SRTは、カナダHaivision社によって開発されたオープンソースのビデオ転送プロトコルです。

インターネット上でのビデオストリーミングにおける低遅延の課題を克服し、高品質、高性能で信頼性の高いビデオストリーミングを可能にします。

伝送機器、クラウド上のストリーミングサービス、CDN(Content Delivery Network)など、IP伝送や配信などのサービスに広く採用され、これからのIPストリーミングを高性能・高品質にする基本プロトコルとなることが期待されています。

SRTアライアンスは、SRTによって世界の流れを変えることを目指すために、Haivision社とWowza Media Systems社によって設立されました。現在では、放送、CDN、ストリーミングサービス、ソフトウエアメーカーなどが参加し、IPストリーミングに関わる多くの分野で推進されています。

SRTアライアンスの詳細については、https://www.srtalliance.org/をご覧ください。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

ニュースリリースに関する
お問い合わせ先

株式会社EVC
電話:03-5687-5841
お問合せフォーム:https://www.evc.jp/official/inquiry.html