株式会社EVC

お客様各位

改正消費税法の対応に関するお知らせ

株式会社EVC
2019年7 ⽉吉⽇

平素は格別のお引き⽴てを賜り厚くお礼申し上げます。
この度、2016 年11 ⽉の改正消費税法により、2019年10⽉1⽇より消費税率が10%に引き上げられる予定となっております。
これを受け、消費税率変更に伴う弊社の対応について次の通りとさせていただきますので、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1. ソフトウェア保守(サポートサービス)
における消費税について

役務提供が毎⽉⾏われる定期型の契約については、契約⾦額が年額で表⽰されている場合でも、⼀般に公正妥当と認められた会計慣⾏に基づき、経過期間に応じて収益処理を⾏っております。
2019年10⽉1⽇以降の役務提供に関しては、新税率10%が適⽤されます。

2. ソフトウェア保守(サポートサービス)の
ご請求について

① ソフトウェア保守(サポートサービス)の開始⽇が2019年10⽉1⽇以降の場合は、新税率10%を適⽤してご請求させていただきます。

② ソフトウェア保守(サポートサービス)の開始⽇が2019年9⽉30⽇以前の場合は、現⾏税率8%を適⽤してご請求させていただきますが、2019年10⽉1⽇以降の期間にかかる部分につきましては、新税率との差額分を2019年10⽉以降にご請求させていただく予定でございます。

お問い合わせ先

株式会社EVC
電話:03-5687-5841
お問合せフォーム:https://www.evc.jp/official/inquiry.html