株式会社EVC

映像配信統合管理パッケージの最新版
「Bizlat® 2.4」販売開始

IP網を利用した映像配信システムを短期間・低コストで構築

株式会社EVC
2009年10月27日

株式会社EVC(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:國分 秀樹、以下:EVC)は、益々多様化する映像配信サービスに対応するため、更に機能強化した映像配信統合管理パッケージの最新版「Bizlat® 2.4」を、2009年10月30日より出荷開始いたします。

「Bizlat® 2.4」は、映像配信に必要な各種サーバを一元管理し、システム管理・運用はWebブラウザを用いた手軽な操作で実現します。

また、既存システムとの連携やユーザ認証、課金など、お客様のさまざまなご要望に柔軟にお応えできる仕組みを持つソフトウェアパッケージです。

発売以来、数多くのお客様にご導入いただく中で、大学・予備校・企業における映像を活用した新規サービス・ビジネス展開の促進や、官庁・自治体における地方活性化の一環としての映像を活用した住民向け情報提供サービスなど、多様化する映像配信ニーズを受け、「情報提供のバリアフリー化」をコンセプトに、「Bizlat® 2.4」を最先端の映像技術を取り入れた拡張性のある製品へと進化させました。

主な機能強化点は次の通りです。

視聴環境の拡大

パソコンやテレビ、第三世代携帯電話、デジタルテレビへの同時映像配信をサポート。パソコンでは主要ブラウザ(Windows Internet Explorer 6.0以上、Macintosh Safari 3.1.2以上)に対応しました。

システム管理者・運用者の負荷を最小限に抑えながらも、多様化する映像配信サービス利用者の視聴環境を大幅に拡大しました。
※一部オプション機能

Adobe Flash動画対応

映像配信フォーマットとして、Microsoft Windows Media形式に加えて、Adobe Flash動画形式に対応しました。

Bizlatの初期設定によって、Microsoft Windows MediaとAdobe Flashを混在して管理することが可能です。

Microsoft Silverlight対応

リッチインタラクティブアプリケーション(RIA)プラットフォームであるMicrosoft Silverlight(Silverlight2以上)再生をサポートしました。

Silverlightを用いた再生時は、Bizlat専用プレーヤーが標準起動しますので、映像配信サービス利用者はWindows端末でも、Macintosh端末でも視聴することができます。

添付ファイル機能の追加

コンテンツ(映像ファイル)に関連する資料を添付ファイルとして登録することが可能です。

ここで登録した添付ファイルは、視聴画面でコンテンツ毎に一覧表示され、利用者はコンテンツを視聴する際、関連資料を参照・ダウンロードすることができます。
※オプション機能

お試しユーザ機能追加

正規ユーザになる前のお試しなど、期間と視聴できるコンテンツを制限して、簡易なユーザ定義が可能です。
※オプション機能

スケジュール機能追加

カレンダーに予め登録したスケジュールに従って、自動収録(エンコード)から配信サーバへのアップロード、コンテンツの公開までを自動化します。

GUIはカレンダー表示を採用し、収録スケジュールを一目で把握することができます。
※オプション機能

EVCは、「Bizlat® 2.4」を通じて、映像配信サービスに更なる付加価値を加え、利用者へのサービス向上と映像配信事業者様の新たなサービス展開のため、未来型映像ソリューションを提案してまいります。
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品ラインアップ

Bizlat® 2.4
Light版

ユーザ管理を行わない基本機能を搭載した簡易バージョン。映像配信サービスを手軽に始めることができます。

Bizlat® 2.4
Education版
(教育向け)

ユーザ管理を強化した教育業界向けの標準バージョン。ユーザ毎に見ることのできるコンテンツを設定できます。

Bizlat® 2.4
Standard版

コンテンツ販売も考慮した映像配信システムの標準バージョン。ユーザ管理、課金管理を行うことができます。

※各バージョンによって追加できるオプションが異なります。

※「Bizlat® 2.4」の詳細につきましては、弊社ホームページにてご覧頂けます。
https://www.evc.jp/product/bizlat.html

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

株式会社EVCについて

2003年4月会社設立。

インターネットを用いた映像配信、MPEG技術、ネットワークおよびデータベースの専門家が集結し、豊富な実績とノウハウをもとに、地上デジタル放送や地域WiMAXなどの最新インフラにも対応した未来型映像ソリューションを展開。

映像配信サービス事業者は勿論のこと、自治体、CAVT局、教育業界、ホテル業界など業種を問わない映像システムインテグレータとして、コンサルティング、開発業務を提供しています。

本リリースおよび
製品に関するお問い合わせ先

株式会社EVC
SI事業本部  企画部  担当:河村
電話:03-5687-5841
URL:https://www.evc.jp/

※記載された社名および製品名は各社の登録商標もしくは商標です。